HOME>>アイワニュース

あいおいニッセイ同和損保神戸ビル耐震補強・外壁改修工事

神戸居留地の歴史的建物をアドグラで元の石貼り状に改修しました。

発注者:あいおいニッセイ同和損保保険㈱
施 工:竹中工務店 神戸支店
外装改修工:アイワテック㈱

改修工事概要

旧居留地19番地にある当該建物は、外壁仕上げ材のはく落による被害の防止と歴史保存地区に
建つ建物として竣工時の姿を取り戻すことが求められました。
荷重の点からさらに石を張ることができず、アドグラピンネット工法により補強と仕上げを実施することになりました。

改修後

外観はみかげの本石を砕いて主成分とした「コテ塗り人造石アドグラ」で、色・模様・肌触りともに本石と感じる仕上がりが 大変喜ばれました。
夜間にはライトアップされ、昼間とは違う幻想的な雰囲気を醸し出して「旧居留地」を訪れる人々の目を楽しませています。